社会福祉法人 大須賀苑

おおすか苑
トップページ > おおすか苑 > グループホーム野楽里
グループホーム 野楽里(のらり) 

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)とは

認知症高齢者を対象に少人数で共同生活をする施設です。
認知症ケア専門のスタッフが常駐していて適切な対処をしてくれます。また、入居者が少人数で、食堂や浴室など共同スペースもあることから、他の入居者や職員とのコミュニケーションを図りやすく、アットホームな空間で生活できるという点がメリットです。一方、部屋については個室のため、プライベートな空間も確保できます。また、入居者が少人数で、食堂や浴室など共同スペースもあることから、他の入居をやすく、アットホームな空間で生活できるという点がメリットす。一方、部屋については個室か準個室のため、プライベートな空間も確保できます
入居者1棟 9人×2棟 すべて個室
生活共同生活の場、一緒におやつを作ったり、一緒に散歩に出掛けたり、近隣との交流をします。
料金介護保険+実費(食事代、宿泊代)


料金

介護保険+実費(食事代、宿泊代等)
※日用品費は本人負担となります。

(1)介護報酬告示額

1)基本料金(1日につき)
  単位数
利用者負担額
 1割負担2割負担 3割負担
 要介護1752単位
762円
1,524円
2,286円
 要介護2787単位
798円
1,596円
2,394円
 要介護3811単位
822円
1,644円
2,466円
 要介護4827単位
838円
1,676円
2,514円
 要介護5844単位
855円
1,710円
2,565円
2)加算料等
 加算等の名称単位数
主な算定要件
 初期加算30単位/日
入居してから起算して30日以内の期間について算定する。30日を超える病院等の入院後に再入居した場合も同様とする。
 サービス提供体制強化加算(Ⅰ)22単位/日
・従業者の総数に対して、以下の①または②のいずれかに該当すること
①介護福祉士70%以上
②勤続年数10年以上の介護福祉士25%以上
科学的介護推進体制加算
40単位/月
以下の要件のいずれかを満たす場合
①利用者ごとのADL値、栄養状態等の状況、その他利用者の心身の状況等に係る基本的な情報を厚労省に提出していること
②フィードバックを受け、サービス計画の見直しなど必要に応じ活用していること

(2)その他の費用

1)食費
朝食
昼食
夕食
おやつ
320円
550円
530円
100円
2)家賃
1月(30日換算)
60,000円
3)おむつ代
 パンツ式100円
パット
50円
4)日常生活費等
日常生活費
実費

例    要介護2の方(1割負担の場合)
介護保険 798円/日×30日+α
家賃(1か月30日換算) 60,000円(仮)
食費:朝(320円)、昼(550円)、おやつ(100円)、夕(530円)
1か月 13~14万円程度

ケアマネジャーはこのホームのケアマネジャーが担当となります。※2か月くらいの入居でも利用できます。(例:介護者が入院している期間のみとか…)
※医療機関や歯科診療所と協力体制をとり速やかに対応をいたします。
※ベッドはホームで用意してあります。

お問い合わせ

採用やお問い合わせはこちらから受け付けております。